ノーベル文学賞 受賞者一覧 / Pulp Literature

Winner's List

2018年 ――(委員家族の性的暴行疑惑で見送り)

2017年 カズオ・イシグロ(イギリス)

フィクション

  • 『遠い山なみの光』(1982)【Amazon
  • 『浮世の画家』(1986)【Amazon
  • 『日の名残り』(1989)【Amazon
  • 『充たされざる者』(1995)【Amazon
  • 『わたしたちが孤児だったころ』(2000)【Amazon
  • 『わたしを離さないで』(2005)【Amazon
  • 『夜想曲集』(2009)【Amazon
  • 『忘れられた巨人』(2015)【Amazon

その他

  • 『特急二十世紀の夜と、いくつかの小さなブレークスルー: ノーベル文学賞受賞記念講演』(2017)【Amazon

2016年 ボブ・ディラン(アメリカ)

CD

  • Bob Dylan: Complete Columbia Albums Collection【Amazon
  • The 1966 Live Recordings【Amazon
  • ザ・ベスト・オブ・ボブ・ディラン【Amazon
  • ザ・ベスト・オブ・ボブ・ディラン VOL.2【Amazon

書籍

  • 『ボブ・ディラン自伝』(2004)【Amazon

2015年 スヴェトラーナ・アレクシエーヴィッチ(ベラルーシ)

  • 『戦争は女の顔をしていない』(1984)【Amazon
  • 『ボタン穴から見た戦争』(1985)【Amazon
  • 『アフガン帰還兵の証言』(1991)【Amazon
  • 『死に魅入られた人びと』(1994)【Amazon
  • 『チェルノブイリの祈り』(1997)【Amazon
  • 『セカンドハンドの時代』【Amazon

2014年 パトリック・モディアノ(フランス)

  • 『エトワール広場/夜のロンド』(1968,69)【Amazon
  • 『パリ環状通り』(1975)【Amazon
  • 『イヴォンヌの香り』(1975)【Amazon
  • 『暗いブティック通り』(1978)【Amazon
  • 『ある青春』(1981)【Amazon
  • 『八月の日曜日』(1986)【Amazon
  • 『シューラの婚約』(1987)【Amazon
  • 『いやなことは後まわし』(1988)【Amazon
  • 『カトリーヌとパパ』(1990)【Amazon
  • 『廃虚に咲く花』(1991)【Amazon
  • 『サーカスが通る』(1995)【Amazon
  • 『1941年。パリの尋ね人』(1997)【Amazon
  • 『さびしい宝石』(2001)【Amazon
  • 『失われた時のカフェで』(2007)【Amazon

2013年 アリス・マンロー(カナダ)

  • 『イラクサ』(2001)【Amazon
  • 『木星の月』【Amazon
  • 『林檎の木の下で』(2006)【Amazon
  • 『小説のように』(2009)【Amazon
  • 『ディア・ライフ』【Amazon
  • 『愛の深まり』【Amazon
  • 『善き女の愛』【Amazon
  • 『ジュリエット』【Amazon

2012年 莫言(中国)

  • 『赤い高粱』(1986)【Amazon
  • 『酒国』(1992)【Amazon
  • 『豊乳肥臀 上』(1995)【Amazon
  • 『豊乳肥臀 下』(1995)【Amazon
  • 『白檀の刑 上』(2001)【Amazon
  • 『白檀の刑 下』(2001)【Amazon
  • 『四十一炮 上』(2003)【Amazon
  • 『四十一炮 下』(2003)【Amazon
  • 『転生夢現 上』【Amazon
  • 『転生夢現 下』【Amazon
  • 『蛙鳴』(2009)【Amazon
  • 『中国の村から』【Amazon
  • 『花束を抱く女』【Amazon
  • 『至福のとき』【Amazon
  • 『白い犬とブランコ』【Amazon
  • 『牛 築路』【Amazon

2011年 トーマス・トランストロンメル(スウェーデン)

  • 『悲しみのゴンドラ』【Amazon

2010年 マリオ・バルガス=リョサ(ペルー)

フィクション

  • 『小犬たち・ボスたち』(1957,67)【Amazon
  • 『都会と犬ども』(1962)【Amazon
  • 『緑の家』(1966)【Amazon
  • 『ラ・カテドラルでの対話』(1969)【Amazon
  • 『パンタレオン大尉と女たち』(1973)【Amazon
  • 『フリアとシナリオライター』(1977)【Amazon
  • 『世界終末戦争』(1981)【Amazon
  • 『誰がパロミノ・モレーロを殺したか』(1986)【Amazon
  • 『密林の語り部』(1987)【Amazon
  • 『アンデスのリトゥーマ』(1993)【Amazon
  • 『継母礼讃』(1994)【Amazon
  • 『官能の夢』(1997)【Amazon
  • 『チボの狂宴』(2000)【Amazon
  • 『楽園への道』(2003)【Amazon
  • 『悪い娘の悪戯』(2006)【Amazon
  • 『つつましい英雄』(2013)【Amazon

その他

  • 『果てしなき饗宴』(1975)【Amazon
  • 『嘘から出たまこと』(1990)【Amazon
  • 『若い小説家に宛てた手紙』(1997)【Amazon

2009年 ヘルタ・ミュラー(ドイツ)

  • 『澱み』(1982)【Amazon
  • 『狙われたキツネ』(1992)【Amazon
  • 『息のブランコ』【Amazon
  • 『心獣』【Amazon

2008年 J・M・G・ル・クレジオ(フランス)

フィクション

  • 『調書』(1963)【Amazon
  • 『発熱』(1965)【Amazon
  • 『大洪水』(1966)【Amazon
  • 『愛する大地―テラ・アマータ』(1967)【Amazon
  • 『逃亡の書』(1969)【Amazon
  • 『戦争』(1970)【Amazon
  • 『巨人たち』(1973)【Amazon
  • 『向う側への旅』(1975)【Amazon
  • 『海を見たことがなかった少年』(1978)【Amazon
  • 『木の国の旅』(1978)【Amazon
  • 『砂漠』(1980)【Amazon
  • 『ロンドその他の三面記事』(1982)【Amazon
  • 『黄金探索者』(1985)【Amazon
  • 『ロドリゲス島への旅―日記』(1986)【Amazon
  • 『春 その他の季節』(1989)【Amazon
  • 『オニチャ』(1991)【Amazon
  • 『さまよえる星』(1992)【Amazon
  • 『パワナ』(1992)【Amazon
  • 『黄金の魚』(1997)【Amazon
  • 『偶然』(1999)【Amazon
  • 『はじまりの時〈上〉 』(2003)【Amazon
  • 『はじまりの時〈下〉 』(2003)【Amazon
  • 『アフリカのひと―父の肖像』(2004)【Amazon
  • 『飢えのリトルネロ』【Amazon
  • 『嵐』【Amazon
  • 『心は燃える』【Amazon

その他

  • 『物質的恍惚』(1967)【Amazon
  • 『悪魔祓い』(1971)【Amazon
  • 『マヤ神話―チラム・バラムの予言』(1976)【Amazon
  • 『地上の見知らぬ少年』(1978)【Amazon
  • 『チチメカ神話―ミチョアカン報告書』(1985)【Amazon
  • 『メキシコの夢』(1988)【Amazon
  • 『ディエゴとフリーダ』(1993)【Amazon
  • 『もうひとつの場所』(1995)【Amazon
  • 『歌の祭り』(1997)【Amazon
  • 『来るべきロートレアモン』【Amazon
  • 『雲の人びと』【Amazon
  • 『ル・クレジオ、映画を語る』【Amazon
  • 『To the Sea』【Amazon
  • 『氷山へ』【Amazon
  • 『ラガ――見えない大陸への接近』【Amazon

2007年 ドリス・レッシング(イギリス)

フィクション

  • 『草は歌っている』(1950)【Amazon
  • 『黄金のノート』(1962)【Amazon
  • 『暮れなずむ女』(1973)【Amazon
  • 『老首長の国』(1973)【Amazon
  • 『生存者の回想』(1974)【Amazon
  • 『シカスタ』(1979)【Amazon
  • 『夕映えの道』(1983)【Amazon
  • 『破壊者ベンの誕生』(1988)【Amazon
  • 『ラブ・アゲイン』(1996)【Amazon
  • 『一人の男と二人の女』【Amazon
  • 『ドリス・レッシングの珠玉短編集』【Amazon
  • 『ドリス・レッシング短編集』【Amazon

その他

  • 『なんといったって猫』(1987)【Amazon
  • 『アフガニスタンの風』(2001)【Amazon

2006年 オルハン・パムク(トルコ)

フィクション

  • 『白い城』(1985)【Amazon
  • 『黒い本』(1990)【Amazon
  • 『新しい人生』(1994)【Amazon
  • 『わたしの名は赤』(1998)【Amazon
  • 『雪』(2002)【Amazon
  • 『イスタンブール』(2003)【Amazon
  • 『無垢の博物館』(2008)【Amazon
  • 『僕の違和感』(2013)【Amazon

その他

  • 『父のトランク』(2006)【Amazon

2005年 ハロルド・ピンター(イギリス)

  • 『ハロルド・ピンター全集』【Amazon
  • 『ハロルド・ピンター (1) 温室/背信/家族の声』【Amazon
  • 『ハロルド・ピンター (2) 景気づけに一杯/山の言葉 ほか』【Amazon
  • 『ハロルド・ピンター (3) 灰から灰へ/失われた時を求めて ほか』【Amazon
  • 『何も起こりはしなかった』【Amazon

2004年 エルフリーデ・イェリネク(オーストリア)

  • 『ピアニスト』(1983)【Amazon
  • 『したい気分』(1989)【Amazon
  • 『トーテンアウベルク』(1991)【Amazon
  • 『レストハウス、あるいは女はみんなこうしたもの』(1994)【Amazon
  • 『死と乙女 プリンセスたちのドラマ』(2003)【Amazon
  • 『汝、気にすることなかれ―シューベルトの歌曲にちなむ死の小三部作』【Amazon
  • 『別れの言葉 三篇のドラマ小品』【Amazon

2003年 J・M・クッツェー(南アフリカ)

  • 『ダスクランド』(1974)【Amazon
  • 『石の女』(1977)【Amazon
  • 『夷狄を待ちながら』(1980)【Amazon
  • 『マイケル・K』(1983)【Amazon
  • 『敵あるいはフォー』(1986)【Amazon
  • 『鉄の時代』(1990)【Amazon
  • 『ペテルブルグの文豪』(1994)【Amazon
  • 『少年時代』(1997)【Amazon
  • 『恥辱』(1999)【Amazon
  • 『動物のいのち』(2001)【Amazon
  • 『エリザベス・コステロ』(2003)【Amazon
  • 『遅い男』(2005)【Amazon
  • 『イエスの幼子時代』(2013)【Amazon

2002年 ケルテース・イムレ(ハンガリー)

  • 『運命ではなく』(1975)【Amazon

2001年 V・S・ナイポール(イギリス)

フィクション

  • 『神秘な指圧師』(1957)【Amazon
  • 『ミゲル・ストリート』(1959)【Amazon
  • 『自由の国で』(1971)【Amazon
  • 『暗い河』(1979)
  • 『中心の発見』(1984)【Amazon
  • 『ある放浪者の半生』(2001)【Amazon
  • 『魔法の種』(2004)【Amazon

その他

  • 『インド・闇の領域』(1964)【Amazon
  • 『インド―傷ついた文明』(1977)【Amazon
  • 『エバ・ペロンの帰還』(1980)【Amazon
  • 『イスラム紀行』(1981)【Amazon
  • 『インド・新しい顔』(1990)【Amazon
  • 『イスラム再訪』(1998)【Amazon
  • 『インド・光と風』【Amazon

2000年 高行健(フランス)

  • 『霊山』(1990)【Amazon
  • 『ある男の聖書』(1998)【Amazon
  • 『母』(2001)【Amazon
  • 『高行健戯曲集』【Amazon

1999年 ギュンター・グラス(ドイツ)

フィクション

  • 『ブリキの太鼓』(1959)【Amazon
  • 『猫と鼠』(1961)【Amazon
  • 『犬の年』(1963)【Amazon
  • 『局部麻酔をかけられて』(1969)【Amazon
  • 『蝸牛の日記から』(1972)【Amazon
  • 『ひらめ』(1977)【Amazon
  • 『テルクテの出会い』(1979)【Amazon
  • 『女ねずみ』(1986)【Amazon
  • 『鈴蛙の呼び声』(1992)【Amazon
  • 『蟹の横歩き』(2002)【Amazon
  • 『はてしなき荒野』(1995)【Amazon
  • 『私の一世紀』(1999)【Amazon

その他

  • 『ドイツ統一問題について』(1990)【Amazon
  • 『玉ねぎの皮をむきながら』(2006)【Amazon
  • 『箱型カメラ』(2008)【Amazon

1998年 ジョゼ・サラマーゴ(ポルトガル)

フィクション

  • 『修道院回想録―バルタザルとブリムンダ』(1982)【Amazon
  • 『リカルド・レイスの死の年』(1986)【Amazon
  • 『白の闇』(1995)【Amazon
  • 『あらゆる名前』(1997)【Amazon
  • 『見知らぬ島への扉』(1997)【Amazon

その他

  • 『21世紀への英知―1998ノーベル賞』【Amazon

1997年 ダリオ・フォ(イタリア)

  • 邦訳なし

1996年 ヴィスワヴァ・シンボルスカ(ポーランド)

  • 『橋の上の人たち』(1986)【Amazon
  • 『終わりと始まり』(1993)【Amazon
  • 『シンボルスカ詩集』【Amazon

1995年 シェイマス・ヒーニー(アイルランド)

  • 『トロイの癒し』(1990)【Amazon
  • 『水準器』(1996)【Amazon
  • 『電燈』(2001)【Amazon
  • 『言葉の力』【Amazon
  • 『創作の場所』【Amazon
  • 『シェイマス・ヒーニー全詩集 1966〜1991』【Amazon
  • 『プリオキュペイションズ―散文選集1968‐1978』【Amazon

1994年 大江健三郎(日本)

フィクション

  • 『死者の奢り・飼育』(1957-)【Amazon
  • 『芽むしり仔撃ち』(1958)【Amazon
  • 『見るまえに跳べ』(1958)【Amazon
  • 『われらの時代』(1959)【Amazon
  • 『夜よゆるやかに歩め』(1959)【Amazon
  • 『孤独な青年の休暇』(1960)【Amazon
  • 『遅れてきた青年』(1962)【Amazon
  • 『叫び声』(1963)【Amazon
  • 『性的人間』(1963)【Amazon
  • 『日常生活の冒険』(1964)【Amazon
  • 『個人的な体験』(1964)【Amazon
  • 『万延元年のフットボール』(1967)【Amazon
  • 『われらの狂気を生き延びる道を教えよ』(1969)【Amazon
  • 『空の怪物アグイー』(1972)【Amazon
  • 『みずから我が涙をぬぐいたまう日』(1972)【Amazon
  • 『洪水はわが魂に及び (上)』(1973)【Amazon
  • 『洪水はわが魂に及び (下)』(1973)【Amazon
  • 『ピンチランナー調書』(1976)【Amazon
  • 『同時代ゲーム』(1979)【Amazon
  • 『現代伝奇集』(1980)【Amazon
  • 『「雨の木(レイン・ツリー)」を聴く女たち』(1982)【Amazon
  • 『新しい人よ眼ざめよ』(1983)【Amazon
  • 『いかに木を殺すか』(1984)【Amazon
  • 『河馬に噛まれる』(1985)【Amazon
  • 『M/Tと森のフシギの物語』(1986)【Amazon
  • 『懐かしい年への手紙』(1987)【Amazon
  • 『キルプの軍団』(1988)【Amazon
  • 『人生の親戚』(1989)【Amazon
  • 『治療塔』(1990)【Amazon
  • 『静かな生活』(1990)【Amazon
  • 『治療塔惑星』(1991)【Amazon
  • 『僕が本当に若かった頃』(1992)【Amazon
  • 『燃えあがる緑の木〈第1部〉「救い主」が殴られるまで』(1993)【Amazon
  • 『燃えあがる緑の木〈第2部〉揺れ動く(ヴァシレーション)』(1994)【Amazon
  • 『燃えあがる緑の木〈第3部〉大いなる日に』(1995)【Amazon
  • 『宙返り 上』(1999)【Amazon
  • 『宙返り 下』(1999)【Amazon
  • 『取り替え子(チェンジリング)』(2000)【Amazon
  • 『憂い顔の童子』(2002)【Amazon
  • 『二百年の子供』(2003)【Amazon
  • 『さようなら、私の本よ!』(2005)【Amazon
  • 『美しいアナベル・リイ』(2007)【Amazon
  • 『水死』(2009)【Amazon

その他

  • 『世界の若者たち』(1962)【Amazon
  • 『ヨーロッパの声、僕自身の声』(1962)【Amazon
  • 『厳粛な綱渡り』(1965)【Amazon
  • 『ヒロシマ・ノート』(1965)【Amazon
  • 『持続する志』(1968)【Amazon
  • 『壊れものとしての人間―活字のむこうの暗闇』(1970)【Amazon
  • 『沖縄ノート』(1970)【Amazon
  • 『核時代の想像力』(1970)【Amazon
  • 『対話・原爆後の人間』(1971)【Amazon
  • 『鯨の死滅する日』(1972)【Amazon
  • 『同時代としての戦後』(1973)【Amazon
  • 『文学ノート 付15篇』(1974)【Amazon
  • 『言葉によって−状況・文学』(1976)【Amazon
  • 『表現する者−状況・文学』(1978)【Amazon
  • 『小説の方法』(1978)【Amazon
  • 『方法を読む=大江健三郎文芸時評』(1980)【Amazon
  • 『広島からオイロシマへ』(1982)【Amazon
  • 『核の大火と人間の声』(1982)【Amazon
  • 『『世界』の40年―戦後を見直す,そして,いま』(1984)【Amazon
  • 『日本現代のユマニスト渡辺一夫を読む』(1984)【Amazon
  • 『小説のたくらみ、知の楽しみ』(1985)【Amazon
  • 『生き方の定義―再び状況へ』(1985)【Amazon
  • 『新しい文学のために』(1988)【Amazon
  • 『最後の小説』(1988)【Amazon
  • 『私たちはいまどこにいるか』(1988)【Amazon
  • 『ユートピア探し 物語探し』(1988)【Amazon
  • 『自立と共生を語る―障害者・高齢者と家族・社会』(1990)【Amazon
  • 『オペラをつくる』(1990)【Amazon
  • 『ヒロシマの「生命の木」』(1991)【Amazon
  • 『人生の習慣(ハビット)』(1992)【Amazon
  • 『新年の挨拶』(1993)【Amazon
  • 『小説の経験』(1994)【Amazon
  • 『あいまいな日本の私』(1995)【Amazon
  • 『恢復する家族』(1995)【Amazon
  • 『日本語と日本人の心』(1996)【Amazon
  • 『ゆるやかな絆』(1996)【Amazon
  • 『日本の「私」からの手紙』(1996)【Amazon
  • 『私という小説家の作り方』(1998)【Amazon
  • 『鎖国してはならない』(2001)【Amazon
  • 『言い難き嘆きもて』(2001)【Amazon
  • 『「自分の木」の下で』(2001)【Amazon
  • 『同じ年に生まれて―音楽、文学が僕らをつくった』(2001)【Amazon
  • 『シンポジウム 共生への志』(2001)【Amazon
  • 『君たちに伝えたい言葉』(2001)【Amazon
  • 『「新しい人」の方へ』(2003)【Amazon
  • 『暴力に逆らって書く―大江健三郎往復書簡』(2003)【Amazon
  • 『「話して考える(シンク・トーク)」と「書いて考える(シンク・ライト)」』(2004)【Amazon
  • 『何を学ぶか―作家の信条、科学者の思い』(2004)【Amazon
  • 『なぜ変える? 教育基本法』(2006)【Amazon
  • 『「伝える言葉」プラス』(2006)【Amazon
  • 『大江健三郎作家自身を語る』(2007)【Amazon
  • 『読む人間』(2007)【Amazon

1993年 トニ・モリスン(アメリカ)

フィクション

  • 『青い眼がほしい』(1970)【Amazon
  • 『スーラ』(1973)【Amazon
  • 『ソロモンの歌』(1977)【Amazon
  • 『タール・ベイビー』(1981)【Amazon
  • 『ビラヴド』(1988)【Amazon
  • 『ジャズ』(1992)【Amazon
  • 『パラダイス』(1998)【Amazon
  • 『ラヴ』(2003)【Amazon
  • 『マーシイ』(2008)【Amazon

その他

  • 『白さと想像力―アメリカ文学の黒人像』(1992)【Amazon

1992年 デレク・ウォルコット(トリニダードトバコ)

  • 『オデッセイ』(1990)【Amazon

1991年 ナディン・ゴーディマ(南アフリカ)

  • 『ゴーディマ短篇小説集 JUMP』(1991)【Amazon
  • 『マイ・サンズ・ストーリー』【Amazon
  • 『バーガーの娘〈1〉』【Amazon
  • 『バーガーの娘〈2〉』【Amazon
  • 『戦士の抱擁』【Amazon
  • 『ナディン・ゴーディマは語る アフリカは誰のものか』【Amazon
  • 『ナディン・ゴーディマ短編集』【Amazon
  • 『現代アフリカの文学』【Amazon
  • 『この道を行く人なしに』【Amazon
  • 『いつか月曜日に、きっと』【Amazon
  • 『ブルジョワ世界の終わりに』【Amazon

1990年 オクタビオ・パス(メキシコ)

  • 『鷲か太陽か?』(1951)【Amazon
  • 『弓と竪琴』(1956)【Amazon
  • 『孤独の迷宮―メキシコの文化と歴史』(1960)【Amazon
  • 『クロード・レヴィ・ストロース』(1967)【Amazon
  • 『マルセル・デュシャン論』(1968)【Amazon
  • 『大いなる文法学者の猿』(1968)【Amazon
  • 『泥の子供たち』(1974)【Amazon
  • 『くもり空』(1983)【Amazon
  • 『大いなる日々の小さな年代記』(1990)【Amazon
  • 『エロスの彼方の世界』(1990)【Amazon
  • 『二重の炎―愛とエロティシズム』(1993)【Amazon
  • 『インドの薄明』(1995)【Amazon
  • 『ぼくのうちに波がきた』【Amazon
  • 『泥の子供たち―ロマン主義からアヴァンギャルドへ』【Amazon
  • 『三極の星―アンドレ・ブルトンとシュルレアリスム』【Amazon
  • 『オクタビオ・パス詩集』【Amazon
  • 『続 オクタビオ・パス詩集』【Amazon
  • 『もうひとつの声』【Amazon
  • 『ソル・フアナ・イネス・デ・ラ・クルスの生涯―信仰の罠』【Amazon

1989年 カミーロ・ホセ・セラ(スペイン)

  • 『ラ・アルカリアへの旅』(1948)【Amazon
  • 『二人の死者のためのマズルカ』(1983)【Amazon
  • 『パスクアル・ドゥアルテの家族』【Amazon
  • 『ラサリーリョ・デ・トルメスの新しい遍歴』【Amazon
  • 『サッカーと11の寓話』【Amazon
  • 『蜂の巣』【Amazon
  • 『アンダルシア紀行』【Amazon
  • 『ピレネー紀行』【Amazon

1988年 ナギーブ・マフフーズ(エジプト)

  • 『バイナル・カスライン 上』(1956)【Amazon
  • 『バイナル・カスライン 下』(1956)【Amazon
  • 『シェヘラザードの憂愁』(1982)【Amazon
  • 『蜃気楼』【Amazon
  • 『渡り鳥と秋』【Amazon
  • 『ナギーブ・マフフーズ短編集』【Amazon
  • 『エソルド座の怪人』【Amazon

1987年 ヨシフ・ブロツキー(ロシア)

  • 『ヴェネツィア―水の迷宮の夢』【Amazon
  • 『大理石』【Amazon

1986年 ウォレ・ショインカ(ナイジェリア)

  • 『神話・文学・アフリカ世界』【Amazon

1985年 クロード・シモン(フランス)

  • 『フランドルへの道』(1959)【Amazon
  • 『ル・パラス』(1962)【Amazon
  • 『歴史』(1967)【Amazon
  • 『ファルサロスの戦い』(1969)【Amazon
  • 『盲いたるオリオン』(1970)【Amazon
  • 『三枚つづきの絵』(1973)【Amazon
  • 『アカシア』(1989)【Amazon
  • 『路面電車』(2001)【Amazon
  • 「ペテン師/風」【Amazon

1984年 ヤロスラフ・サイフェルト(チェコスロヴァキア)

1983年 ウィリアム・ゴールディング(イギリス)

  • 『蝿の王』(1954)【Amazon
  • 『後継者たち』(1955)【Amazon
  • 『ピンチャー・マーティン』(1956)【Amazon
  • 『自由な顛落』(1960)【Amazon
  • 『尖塔―ザ・スパイア』(1964)【Amazon
  • 『我が町、ぼくを呼ぶ声』(1966)【Amazon
  • 『可視の闇』(1979)【Amazon
  • 『通過儀礼』(1980)【Amazon
  • 『ありえざる伝説』【Amazon

1982年 ガブリエル・ガルシア=マルケス(コロンビア)

フィクション

  • 『悪い時 他9篇』(1962)【Amazon
  • 『エレンディラ』(1972)【Amazon
  • 『百年の孤独』(1967)【Amazon
  • 『族長の秋』(1975)【Amazon
  • 『予告された殺人の記録』(1981)【Amazon
  • 『コレラの時代の愛』(1985)【Amazon
  • 『迷宮の将軍』(1989)【Amazon
  • 『十二の遍歴の物語』(1992)【Amazon
  • 『愛その他の悪霊について』(1994)【Amazon
  • 『わが悲しき娼婦たちの思い出』(2004)【Amazon
  • 『落葉 他12篇』【Amazon

その他

  • 『ある遭難者の物語』(1970)【Amazon
  • 『物語の作り方』(1996)【Amazon
  • 『誘拐の知らせ』(1996)【Amazon
  • 『生きて、語り伝える』(2002)【Amazon
  • 『幸福な無名時代』【Amazon

1981年 エリアス・カネッティ(イギリス)

  • 『眩暈』【Amazon
  • 『群衆と権力 上』【Amazon
  • 『群衆と権力 下』【Amazon
  • 『断ち切られた未来―評論と対話』【Amazon
  • 『蝿の苦しみ―断想』【Amazon
  • 『断想―1942-1948』【Amazon
  • 『猶予された者たち―戯曲』【Amazon
  • 『耳証人―新・人さまざま』【Amazon
  • 『耳の中の炬火―伝記 1921-1931』【Amazon
  • 『眼の戯れ―伝記 1931‐1937』【Amazon
  • 『救われた舌―ある青春の物語』【Amazon
  • 『マラケシュの声―ある旅のあとの断想』【Amazon

1980年 チェスワフ・ミウォシュ(アメリカ)

  • 『囚われの魂』(1953)【Amazon
  • 『ポーランド文学史』(1969)【Amazon

1979年 オデッセアス・エリティス(ギリシア)

  • 『詩集 アクシオン・エスティ 讃えられよ』【Amazon
  • 『オディッセアス エリティス訳詩集』【Amazon

1978年 アイザック・バシェヴィス・シンガー(アメリカ)

  • 『お話を運んだ馬』【Amazon
  • 『まぬけなワルシャワ旅行』【Amazon
  • 『やぎと少年』【Amazon
  • 『ショーシャ』【Amazon
  • 『悔悟者』【Amazon
  • 『愛のイエントル』【Amazon
  • 『ルブリンの魔術師』【Amazon
  • 『シンガー短編集』【Amazon

1977年 ビセンテ・アレクサンドレ(スペイン)

1976年 ソール・ベロー(アメリカ)

  • 『宙ぶらりんの男』(1944)【Amazon
  • 『犠牲者』(1947)【Amazon
  • 『オーギー・マーチの冒険』(1953)【Amazon
  • 『この日をつかめ』(1956)【Amazon
  • 『雨の王ヘンダソン』(1959)【Amazon
  • 『ハーツォグ』(1964)【Amazon
  • 『モズビーの思い出』(1968)【Amazon
  • 『サムラー氏の惑星』(1971)【Amazon
  • 『フンボルトの贈り物』(1975)【Amazon
  • 『学生部長の十二月』(1982)【Amazon
  • 『盗み』(1989)【Amazon
  • 『ベラローザ・コネクション』(1989)【Amazon
  • 『埋み火』(1997)【Amazon
  • 『ラヴェルスタイン』(2000)【Amazon

1975年 エウゲニオ・モンターレ(イタリア)

1974年 エイビンド・ユーンソン(スウェーデン) ハリー・マルティンソン(スウェーデン)

1973年 パトリック・ホワイト(オーストラリア)

  • 『ヴォス〈上〉』(1957)【Amazon
  • 『ヴォス〈下〉』(1957)【Amazon
  • 『台風の目』(1973)【Amazon
  • 『パトリック・ホワイト短編集』【Amazon

1972年 ハインリヒ・ベル(西ドイツ)

フィクション

  • 『汽車は遅れなかった』(1949)【Amazon
  • 『アダムよ、おまえはどこにいた』(1951)【Amazon
  • 『保護者なき家』(1954)
  • 『カタリーナの失われた名誉』(1974)【Amazon
  • 『河の風景に立つ女たち』(1985)【Amazon
  • 『ハインリヒ・ベル小品集』【Amazon
  • 『ハインリヒ・ベル短篇集』【Amazon

その他

  • 『廃虚文学の承認』【Amazon

1971年 パブロ・ネルーダ(チリ)

  • 『ネルーダ詩集』【Amazon
  • 『マチュピチュの頂』【Amazon
  • 『ネルーダ最後の詩集―チリ革命への讃歌』【Amazon

1970年 アレクサンドル・ソルジェニーツィン(ソ連)

  • 『イワン・デニーソヴィチの一日』(1962)【Amazon
  • 『マトリョーナの家』(1963-)【Amazon
  • 『煉獄の中で(上)』(1968)【Amazon
  • 『煉獄の中で(下)』(1968)【Amazon
  • 『ガン病棟 上』(1968,69)【Amazon
  • 『ガン病棟 下』(1968,69)【Amazon
  • 『収容所群島(1)』(1973-5)【Amazon
  • 『収容所群島(2)』(1973-5)【Amazon
  • 『収容所群島(3)』(1973-5)【Amazon
  • 『仔牛が樫の木に角突いた』(1975)【Amazon
  • 『自由への警告』【Amazon
  • 『甦れ、わがロシアよ―私なりの改革への提言』(1990)【Amazon
  • 『廃墟のなかのロシア』(1998)【Amazon

1969年 サミュエル・ベケット(アイルランド)

  • 『マーフィー』(1938)【Amazon
  • 『モロイ』(1951)【Amazon
  • 『マロウンは死ぬ』(1951)【Amazon
  • 『ゴドーを待ちながら』(1952)【Amazon
  • 『名づけえぬもの』(1953)【Amazon
  • 『また終わるために』【Amazon
  • 『伴侶』【Amazon
  • 『いざ最悪の方へ』【Amazon
  • 『蹴り損の棘もうけ』【Amazon
  • 『初恋/メルシエとカミエ』【Amazon

1968年 川端康成(日本)

  • 『伊豆の踊子』(1926-)【Amazon
  • 『雪国』(1935)【Amazon
  • 『名人』(1942)【Amazon
  • 『眠れる美女』(1961)【Amazon
  • 『古都』(1962)【Amazon
  • 『美しい日本の私―その序説』【Amazon
  • 『掌の小説』【Amazon
  • 『山の音』【Amazon
  • 『みずうみ』【Amazon
  • 『浅草紅団・浅草祭』【Amazon
  • 『美しさと哀しみと』【Amazon
  • 『舞姫』【Amazon
  • 『千羽鶴』【Amazon
  • 『夕映え少女』【Amazon
  • 『女であること』【Amazon
  • 『愛する人達』【Amazon
  • 『反橋・しぐれ・たまゆら』【Amazon
  • 『一草一花』【Amazon
  • 『水晶幻想・禽獣』【Amazon

1967年 ミゲル・アンヘル・アストゥリアス(グアテマラ)

  • 『大統領閣下』(1946)【Amazon
  • 『マヤの三つの太陽』【Amazon
  • 『グアテマラ伝説集』【Amazon

1966年 シュムエル・ヨセフ・アグノン(イスラエル) ネリー・ザックス(ドイツ)

シュムエル・ヨセフ・アグノン(イスラエル)

ネリー・ザックス(ドイツ)

  • 『往復書簡』【Amazon

1965年 ミハエル・A・ショーロホフ(ソ連)

  • 『静かなドン』【Amazon
  • 『戦争』【Amazon

1964年 ジャン=ポール・サルトル(フランス)[辞退]

  • 『自我の超越 情動論粗描』(1937)【Amazon
  • 『嘔吐』(1938)【Amazon
  • 『実存主義とは何か』(1946)【Amazon
  • 『家の馬鹿息子―ギュスターヴ・フローベール論(1821年より1857年まで)』(1971,2)【Amazon
  • 『言葉』(1963)【Amazon
  • 『真理と実存』(1989)【Amazon
  • 『水いらず』【Amazon
  • 『ユダヤ人』【Amazon
  • 『植民地の問題』【Amazon

1963年 ギオルギオス・セフェリス(ギリシア)

  • 『世界現代詩文庫 14―セフェリス詩集』【Amazon

1962年 ジョン・スタインベック(アメリカ)

  • 『ハツカネズミと人間』(1937)【Amazon
  • 『怒りの葡萄(上)』(1939)【Amazon
  • 『怒りの葡萄(下)』(1939)【Amazon
  • 『赤い小馬』(1945)【Amazon
  • 『エデンの東(上)』(1952)【Amazon
  • 『エデンの東(下)』(1952)【Amazon
  • 『チャーリーとの旅』(1962)【Amazon
  • 『スタインベック短編集』【Amazon

1961年 イヴォ・アンドリッチ(ユーゴスラヴィア)

  • 『ボスニア物語』(1945)【Amazon
  • 『サラエボの女』(1945)【Amazon
  • 『サラエボの鐘』【Amazon
  • 『呪われた中庭』【Amazon
  • 『ゴヤとの対話』【Amazon
  • 『ドリナの橋』【Amazon

1960年 サン=ジョン・ペルス(フランス)

1959年 サルヴァトーレ・クァジモド(イタリア)

1958年 ボリス・L・パステルナーク(ソ連)[辞退→死後に受賞]

  • 『ドクトル・ジバゴ〈上巻〉』【Amazon
  • 『ドクトル・ジバゴ〈下巻〉』【Amazon
  • 『初期 1912‐1914』【Amazon
  • 『わが妹人生―1917年夏』【Amazon
  • 『第二誕生 1930‐1931』【Amazon
  • 『早朝列車で 1936‐1944』【Amazon
  • 『晴れよう時 1956‐1959』【Amazon

1957年 アルベール・カミュ(フランス)

  • 『異邦人』(1942)【Amazon
  • 『シーシュポスの神話』【Amazon
  • 『ペスト』【Amazon
  • 『幸福な死』【Amazon
  • 『転落・追放と王国』【Amazon

1956年 ホセ・ラモン・ヒメネス(スペイン)

  • 『プラテーロとわたし』【Amazon

1955年 H・K・ラクスネス(アイスランド)

1954年 アーネスト・ヘミングウェイ(アメリカ)

  • 『in our time』(1924)【Amazon
  • 『日はまた昇る』(1926)【Amazon
  • 『武器よさらば』(1929)【Amazon
  • 『誰がために鐘は鳴る 上』(1940)【Amazon
  • 『誰がために鐘は鳴る 下』(1940)【Amazon
  • 『老人と海』(1952)【Amazon
  • 『移動祝祭日』(1964)【Amazon
  • 『海流のなかの島々 上』(1970)【Amazon
  • 『海流のなかの島々 下』(1970)【Amazon
  • 『われらの時代・男だけの世界』【Amazon
  • 『勝者に報酬はない・キリマンジャロの雪』【Amazon
  • 『蝶々と戦車・何を見ても何かを思いだす』【Amazon
  • 『ヘミングウェイ釣り文学傑作集』【Amazon
  • 『海』【Amazon
  • 『ケニア』【Amazon

1953年 ウィンストン・チャーチル(イギリス)

  • 『第二次世界大戦〈1〉』【Amazon
  • 『第二次世界大戦〈2〉』【Amazon
  • 『第二次世界大戦〈3〉』【Amazon
  • 『第二次世界大戦〈4〉』【Amazon
  • 『チャーチル自伝』【Amazon

1952年 フランソワ・モーリヤック(フランス)

  • 『愛の砂漠』(1925)【Amazon
  • 『テレーズ・デスケルウ』(1927)【Amazon
  • 『蝮のからみあい』(1932)【Amazon
  • 『イエスの生涯』(1936)【Amazon
  • 『残された言葉―フランソワ・モーリヤック インタビュー集』【Amazon

1951年 ファビアン・ラーゲルクヴィスト(スウェーデン)

1950年 バートランド・ラッセル(イギリス)

  • 『哲学入門』【Amazon
  • 『西洋哲学史 1』【Amazon
  • 『西洋哲学史 2』【Amazon
  • 『西洋哲学史 3』【Amazon
  • 『自伝的回想』【Amazon
  • 『人生についての断章』【Amazon
  • 『私の哲学の発展』【Amazon
  • 『ラッセル結婚論』【Amazon
  • 『ドイツ社会主義』【Amazon
  • 『ロシア共産主義』【Amazon
  • 『神秘主義と論理』【Amazon

1949年 ウィリアム・フォークナー(アメリカ)

  • 『響きと怒り』(1929)【Amazon
  • 『サートリス』(1929)【Amazon
  • 『死の床に横たわりて』(1930)【Amazon
  • 『サンクチュアリ』(1931)【Amazon
  • 『八月の光』(1932)【Amazon
  • 『アブサロム、アブサロム!』(1936)【Amazon
  • 『寓話』(1954)【Amazon
  • 『熊 他三篇』【Amazon
  • 『フォークナー短編集』【Amazon

1948年 T・S・エリオット(イギリス)

  • 『キャッツ』(1940)【Amazon
  • 『文芸批評論』【Amazon
  • 『荒地・ゲロンチョン』【Amazon
  • 『寺院の殺人』【Amazon
  • 『三月兔の調べ―詩篇1909〜1917年』【Amazon

1947年 アンドレ・ジッド(フランス)

  • 『アンドレ・ワルテルの手記』(1891)
  • 『パリュウド』(1895)【Amazon
  • 『背徳の人』(1902)【Amazon
  • 『狭き門』(1909)【Amazon
  • 『法王庁の抜け穴』(1914)【Amazon
  • 『田園交響楽』(1919)【Amazon
  • 『贋金つくり』(1926)【Amazon
  • 『秋の断想』(1949)【Amazon
  • 『ショパンについての覚え書き』【Amazon
  • 『イザベル・青春』【Amazon
  • 『ジッドの日記(全5巻)』【Amazon

1946年 ヘルマン・ヘッセ(スイス)

  • 『郷愁』(1904)【Amazon
  • 『車輪の下』(1906)【Amazon
  • 『春の嵐』(1910)【Amazon
  • 『湖畔のアトリエ』(1914)【Amazon
  • 『クヌルプ』(1915)【Amazon
  • 『青春は美わし』(1916)【Amazon
  • 『デミアン』(1919)【Amazon
  • 『メルヒェン』(1919)【Amazon
  • 『シッダールタ』(1922)【Amazon
  • 『荒野のおおかみ』(1927)【Amazon
  • 『知と愛』(1930)【Amazon
  • 『ガラス玉演戯』(1943)【Amazon
  • 『わがままこそ最高の美徳』(1986)【Amazon
  • 『ヘッセ詩集』【Amazon
  • 『幸福論』【Amazon
  • 『庭仕事の愉しみ』【Amazon
  • 『愛することができる人は幸せだ』【Amazon
  • 『人は成熟するにつれて若くなる』【Amazon
  • 『ヘッセの読書術』【Amazon
  • 『地獄は克服できる』【Amazon
  • 『ヘッセの水彩画』【Amazon

1945年 ガブリエラ・ミストラル(チリ)

1944年 J・V・イェンセン(デンマーク)

1943年 ――

1942年 ――

1941年 ――

1940年 ――

1939年 F・E・シッランパー(フィンランド)

1938年 パール・バック(アメリカ)

  • 『大地 (1)』(1931)【Amazon
  • 『大地 (2)』(1931)【Amazon
  • 『大地 (3)』(1931)【Amazon
  • 『大地 (4)』(1931)【Amazon
  • 『ザ・マザー』(1933)【Amazon
  • 『つなみ―THE BIG WAVE』(1947)【Amazon
  • 『母よ嘆くなかれ』(1950)【Amazon
  • 『わが心のクリスマス』(1972)【Amazon

1937年 ロジェ・マルタン・デュ・ガール(フランス)

  • 『チボー家の人々 (1)』(1922-40)【Amazon
  • 『チボー家の人々 (2)』(1922-40)【Amazon
  • 『チボー家の人々 (3)』(1922-40)【Amazon
  • 『チボー家の人々 (4)』(1922-40)【Amazon
  • 『チボー家の人々 (5)』(1922-40)【Amazon
  • 『チボー家の人々 (6)』(1922-40)【Amazon
  • 『チボー家の人々 (7)』(1922-40)【Amazon
  • 『チボー家の人々 (8)』(1922-40)【Amazon
  • 『チボー家の人々 (9)』(1922-40)【Amazon
  • 『チボー家の人々 (10)』(1922-40)【Amazon
  • 『チボー家の人々 (11)』(1922-40)【Amazon
  • 『チボー家の人々 (12)』(1922-40)【Amazon
  • 『チボー家の人々 (13)』(1922-40)【Amazon

1936年 ユージン・オニール(アメリカ)

  • 『楡の木陰の欲望』(1924)【Amazon
  • 『夜への長い旅路』(1956)【Amazon
  • 『喪服の似合うエレクトラ』【Amazon
  • 『奇妙な幕間狂言』【Amazon

1935年 ――

1934年 ルイジ・ピランデッロ(イタリア)

  • 『作者を探す六人の登場人物』【Amazon

1933年 イワン・アレクセーエウィチ・ブーニン(ロシア)

  • 『暗い並木道―イワン・ブーニン短編集』【Amazon
  • 『たゆたう春、夜』【Amazon
  • 『呪われた日々、チェーホフのこと』【Amazon

1932年 ジョン・ゴールズワージー(イギリス)

  • 『林檎の樹』(1916)【Amazon
  • 『人生の小春日和』(1918)【Amazon
  • 『ゴールズワージー短篇集』【Amazon
  • 『騎士・黒い花』【Amazon

1931年 E・A・カールフェルト(スウェーデン)

1930年 シンクレア・ルイス(アメリカ)

  • 『本町通り 上』(1920)【Amazon
  • 『本町通り 中』(1920)【Amazon
  • 『本町通り 下』(1920)【Amazon
  • 『ドクター アロースミス』(1925)【Amazon

1929年 トーマス・マン(ドイツ)

  • 『ブッデンブローク家の人びと』(1901)【Amazon
  • 『トニオ・クレーゲル ヴェニスに死す』(1903,12)【Amazon
  • 『魔の山』(1924)【Amazon
  • 『ワイマルのロッテ』(1939)【Amazon
  • 『ヨセフとその兄弟』(1943)【Amazon
  • 『ファウスト博士』(1947)【Amazon
  • 『詐欺師フェーリクス・クルルの告白』(1954)【Amazon
  • 『トーマス・マン日記 (1933‐1934) 』【Amazon
  • 『トーマス・マン日記 (1935‐1936) 』【Amazon
  • 『トーマス・マン日記 (1937‐1939) 』【Amazon
  • 『トーマス・マン日記 (1940‐1943) 』【Amazon
  • 『トーマス・マン日記 (1944‐1946) 』【Amazon
  • 『トーマス・マン日記 (1946‐1948) 』【Amazon
  • 『トーマス・マン日記 (1949‐1950) 』【Amazon
  • 『ゲーテとトルストイ』【Amazon
  • 『ワーグナーと現代』【Amazon
  • 『講演集 ドイツとドイツ人 他五篇』【Amazon

1928年 シグリ・ウンセット(ノルウェー)

1927年 アンリ・ベルクソン(フランス)

  • 『物質と記憶』【Amazon
  • 『笑い』【Amazon
  • 『道徳と宗教の二源泉』【Amazon
  • 『精神のエネルギー』【Amazon
  • 『意識に直接与えられたものについての試論』【Amazon
  • 『思想と動くもの』【Amazon
  • 『哲学的直観 ほか』【Amazon

1926年 グラツィア・デレッダ(イタリア)

1925年 ジョージ・バーナード・ショー(イギリス)

  • 『完全なるワーグナー主義者』【Amazon
  • 『人と超人』【Amazon
  • 『シーザーとクレオパトラ』【Amazon
  • 『分らぬもんですよ』【Amazon
  • 『傷心の家―イギリスの主題をロシア風に扱った幻想劇』【Amazon

1924年 スタニスラフ・レイモント(ポーランド)

1923年 ウィリアム・バトラー・イェイツ(アイルランド)

  • 『神秘の薔薇』【Amazon
  • 『自伝小説 まだらの鳥』【Amazon
  • 『イェイツ詩集―塔』【Amazon
  • 『薔薇―イェイツ詩集』【Amazon
  • 『幻想録』【Amazon

1922年 J・ベナヴェンテ(スペイン)

  • 『作り上げた利害』【Amazon

1921年 アナトール・フランス(フランス)

  • 『ジョカストとやせ猫』(1879)【Amazon
  • 『シルヴェストル・ボナールの罪』(1881)【Amazon
  • 『少年少女』(1887)【Amazon
  • 『バルタザール』(1889)【Amazon
  • 『舞姫タイス』(1890)【Amazon
  • 『螺鈿の手箱』(1892)【Amazon
  • 『赤い百合』(1894)【Amazon
  • 『エピクロスの園』(1895)【Amazon
  • 『ジャック・トゥルヌブローシュのコント』(1908)【Amazon
  • 『神々は渇く』(1912)【Amazon
  • 『小さなピエール』(1918)【Amazon
  • 『聖女クララの泉』【Amazon
  • 『クランクビーユ』【Amazon
  • 『青ひげの七人の妻』【Amazon
  • 『聖母と軽業師―アナトール・フランス短篇集』【Amazon

1920年 クヌート・ハムスン(ノルウェー)

  • 『ヴィクトリア―ある愛の物語』【Amazon
  • 『愛の悲しみ』
  • 『牧神』
  • 『収穫』

1919年 カール・シュピッテラー(スイス)

1918年 ――

1917年 ヘンリク・ポントピダン(デンマーク) カール・ギェレループ(デンマーク)

1916年 ベルナー・フォン・ヘイデンスタム(スウェーデン)

1915年 ロマン・ロラン(フランス)

  • 『ジャン・クリストフ』(1904-12)【Amazon
  • 『ベートーヴェンの生涯』【Amazon
  • 『トルストイの生涯』【Amazon
  • 『ピエールとリュース』【Amazon
  • 『魅せられたる魂』【Amazon

1914年 ――

1913年 ラビンドラナート・タゴール(インド)

  • 『ギタンジャリ』【Amazon
  • 『タゴール 死生の詩』【Amazon
  • 『もっとほんとうのこと』【Amazon
  • 『人間の宗教』【Amazon
  • 『ベンガルの苦行者』【Amazon
  • 『家と世界〈上〉』【Amazon
  • 『家と世界〈下〉』【Amazon
  • 『タゴール著作集 第1巻』【Amazon
  • 『タゴール著作集 第2巻』【Amazon
  • 『タゴール著作集 第3巻』【Amazon
  • 『タゴール著作集 第4巻』【Amazon
  • 『タゴール著作集 第5巻』【Amazon
  • 『タゴール著作集 第6巻』【Amazon
  • 『タゴール著作集 第7巻』【Amazon
  • 『タゴール著作集 第8巻』【Amazon
  • 『タゴール著作集 第9巻』【Amazon

1912年 ゲアハルト・ハウプトマン(ドイツ)

1911年 モーリス・メーテルリンク(ベルギー)

  • 『青い鳥』(1908)【Amazon
  • 『花の知恵』【Amazon
  • 『死後の存続』【Amazon
  • 『蟻の生活』【Amazon
  • 『貧者の宝』【Amazon
  • 『蜜蜂の生活』【Amazon
  • 『温室―詩集』【Amazon
  • 『限りなき幸福へ』【Amazon

1910年 パウル・フォン・ハイゼ(ドイツ)

  • 『片意地娘 他三篇』【Amazon
  • 『忘られぬ言葉』【Amazon

1909年 セルマ・ラーゲルレーヴ(スウェーデン)

  • 『ニルスのふしぎな旅 上』(1906-7)【Amazon
  • 『ニルスのふしぎな旅 下』(1906-7)【Amazon
  • 『ポルトガリヤの皇帝さん』【Amazon
  • 『キリスト伝説集 改版』【Amazon
  • 『エルサレム (第1部)』【Amazon
  • 『エルサレム (第2部)』【Amazon
  • 『きよしこのよる』【Amazon
  • 『幻の馬車』【Amazon
  • 『むねあかどり』【Amazon
  • 『ダーラナの地主館奇談』【Amazon

1908年 ルドルフ・クリストフ・オイケン(ドイツ)

1907年 ジョセフ・ラドヤード・キプリング(イギリス)

  • 『ジャングル・ブック―オオカミ少年モウグリの物語〈第1部〉』(1894)【Amazon
  • 『ジャングル・ブック―オオカミ少年モウグリの物語〈第2部〉』(1894)【Amazon
  • 『少年キム』(1901)【Amazon
  • 『キプリング短篇集』【Amazon
  • 『キップリング詩集』【Amazon
  • 『ラクダのこぶはなぜできた?』【Amazon

1906年 ジョズエ・カルドゥッチ(イタリア)

1905年 ヘンリック・シェンキェーヴィチ(ポーランド)

  • 『クオ・ワディス〈上〉』【Amazon
  • 『クオ・ワディス〈中〉』【Amazon
  • 『クオ・ワディス〈下〉』【Amazon

1904年 ホセ・エチェガライ(スペイン) フレデリック・ミストラル(フランス)

ホセ・エチェガライ(スペイン)

  • 『恐ろしき媒』【Amazon

フレデリック・ミストラル(フランス)

  • 『プロヴァンスの少女―ミレイユ』【Amazon

1903年 ビョルンスティエルネ・ビョルンソン(ノルウェー)

  • 『アルネ』【Amazon
  • 『日なたが丘の少女』【Amazon

1902年 テオドール・モムゼン(ドイツ)

  • 『モムゼン・ローマの歴史〈1〉ローマの成立』【Amazon
  • 『モムゼン・ローマの歴史〈2〉地中海世界の覇者へ』【Amazon
  • 『モムゼン・ローマの歴史〈3〉革新と復古』【Amazon

1901年 シュリ=プリュドム(フランス)